何故、今、太陽光が注目されるのか?


先生

「まず3人は太陽光発電がどのようなものか知っていますか?」

田中君

「ハイハイハイ!!」

先生

「はい、田中君」

田中君

「太陽光発電は、太陽で電気を作ることです。」

先生

「はい、その通りです。田中君、良く知っていましたね。」

先生

「今、田中君が答えてくれたように、太陽光発電は、太陽の光を利用して電気を作り出すことです。」

先生

「今、この国ではこの太陽光発電が原子力に代わる発電方法として注目されています。」

伊藤君

「先生、その発電方法は新しいものなのですか?」

先生

「いいえ、太陽光発電自体はかなり昔から運用されていました。」

先生

「でも、今後は太陽光発電で作った電気をメインの電気として活用しようという動きになっているのです。」

佐藤さん

「先生、私は以前、火力や水、風を使って電気を作ることができると聞いたのですが・・・?」

先生

「はい、その通りです…発電方法には原子力や太陽光以外にも、水を使った水力発電、風車を使う風力発電、地面の熱を使う地熱発電などたくさんの方法があります。」

佐藤さん

「じゃあ、なんで太陽光発電が注目されているのですか?」

先生

「佐藤さん、良い質問ですね。」

先生

「太陽光発電が注目されている理由はたくさんありますが、特に今、世界中でエコへの関心が強まっていることと、太陽光発電に関する新制度が作られたことが大きいですね。」

 

sunlight

 


太陽光は新しい発電方法ではありません

太陽光を使った発電そのものは、40年以上前にはすでに実用化されていました。
しかし、一般家庭には全くと言っていいほどに普及していませんでした。
事実、1993年の時点では、年間の利用者増加数は年間1000世帯にも達していませんでした。
しかし、2011年3月に発生した東日本大震災以降、太陽光発電は原子力に代わる発電方法として注目されるようになりました。

太陽光発電が注目される理由

近年、太陽光発電が注目される理由としては次のようなものです。

  • 電力不足の深刻化
  • エコへの関心の高まり
  • 新制度の開始

電力不足の深刻化

東日本大震災により発生した原発事故により、日本国内ではこれまでメインの発電であった原発からの脱却の動きが加速しています。
しかしその一方で、原発の停止による深刻な電力不足が心配されるようになり、また、電気料金も高騰しつつあります。
そのため、相対的に太陽光のメリットが注目されているのです。

エコへの関心の高まり

現在、世界中で地球温暖化や化石燃焼の枯渇が全世界で叫ばれています。
それに伴って、自然にやさしいエネルギー「再生可能エネルギー」にも注目が及ぶようになりりした。
そして自然エネルギーの代表格とれているのが、太陽光発電なのです。

新制度の開始

剰電力の高価買取制度、さらには、全量買取制度なども導入されはじめました。すなわち、政府が国を挙げて太陽光の普及を推進していっているのです。
このような仕組みが整備され、太陽光発電の最大のデメリットの価格・費用についてもかなり緩和されはじめ、結果として国民の太陽光発電に対する注目が集まりました。

何故、今、太陽光が注目されるのか?」への1件のフィードバック

  1. Mr WordPress

    これはコメントです。
    コメントを削除するには、ログインして投稿編集画面でコメントを表示してください。編集または削除するオプションが用意されています。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>